8月 25

医療機関とエステでの脱毛方法の違いは

ムダ毛の処理を目的として、エステや医療クリニックに行く人は多いようです。

エステや、医療機関での脱毛処理は、家庭で行う脱毛クリームやカミソリを使った脱毛より、きれいに処理することができます。

脱毛に関する技術は日に日に向上しているために、リーズナブルな金額で、お肌に負担をかけずに、脱毛ができるということも魅力になっています。

ぱっと見には、エステの脱毛コースも、皮膚科や美容クリニックの脱毛施術も同じようなものに見えますが、使うマシンに差があります。

エステのフラッシュ脱毛は、特殊な光を脱毛部位に照射するやり方ですが、医療脱毛はレーザーを照射することで脱毛をします。

どちらの脱毛方法も、光を照射して毛の生える元となる毛母細胞などにダメージを与える仕組みについては、よく似ています。

脱毛

レーザー脱毛ができるのは医師のみ

レーザーを使った脱毛施術は、資格を持つ医師でなければ使うことができませんので、エステではレーザー脱毛が認められていません。

あまり時間をかけずに、効率的に脱毛施術をうけたいのであれば、病院のレーザー脱毛を使ったほうがいいでしょう。

けれども、強い脱毛効果がありますので、レーザー脱毛のほうがお肌への負担が大きくなり、コストも高くなりがちです。

レーザーや光を使っての脱毛処理にはどうしても軽い痛みが発生しますが、痛みがつよい時には塗るタイプの麻酔薬を利用することも可能です。

脱毛施術専門のエステサロンや、美容クリニックも増えてきて、利用しやすい価格設定での脱毛施術もうけられるようになりました。

医療機関とエステサロンの脱毛方法には、どちらもメリットとデメリットが存在しているので、よく調べた上で信頼のおける施術場所を慎重に選ぶことが大切です。

 

 

8月 20

医療脱毛の効果と自己処理について

一度ムダ毛の処理をした部分に、新しいムダ毛が生えてきにくいようにするには、病院やクリニックでの脱毛施術が効果を発揮します。

脱毛施術をうけた後で、肌のコンディションが悪くなってしまっても、医療施設を利用していれば、いち早くケアをしてもらえるでしょう。

信用できる医師に担当してもらい、ムダ毛の処理をおまかせすることで、期待したとおりのお肌にすることができるでしょう。

技術の進歩によって、脱毛機器の機能が向上していることも注目すべき点で、安全性の高い脱毛機器の導入されているクリニックが増えています。

医療施設について事前に調べておくことで、きれいで、確実な脱毛効果が期待できます。

実際に脱毛施術をうける前に、脱毛ケアを行っている施設について調べるなどして、必要な情報を集めておきます。

一定の間をおいて、複数回の脱毛施術をうけることで、ムダ毛の再生をゆるやかにすることができまので、何度か受けてください。

脱毛

脱毛後のケアを考えたら医療脱毛が安心

今まで、自己流でしか脱毛をしたことなかったという人に対しては、高めの割引率で脱毛サービスを提供しているようなところもあります。

様々なクリニックで、脱毛施術が初体験という人に対しては、施術料の割引率が高くなるなど、お得なサービスを展開しているようです。

敏感肌や乾燥肌の女性でも、安心して取り組める脱毛の方法については、数々の情報誌で紹介されることがあり、早いうちから通院先の選び方にこだわることが大切です。

肌の状態や、ムダ毛の太さ、本数、深さは人によって様々ですので、何度脱毛してもらうべきかは個人差があります。

的確なムダ毛ケアをしたい場合は、医療機関にしっかり通って、脱毛施術をしてもらうことです。